スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いな、もしくは興味をそそられないゲームジャンルランキング!

1位:対戦ゲーム。
 格闘・レースゲームともに嫌い。小・中と仲の良かった(笑)友達に一度も勝たせて貰えず、負けたらコケにされたから、それがトラウマになった。
 アクションゲームが好きなのに格闘ゲームを実況しないのはそのせい。
「鬼武者無頼伝」は鬼武者シリーズをコンプリートするためだけにやったので、我が実況動画では最低劣悪なプレイに。

2位:ターン制RPG。
 RPGをほとんどやらないのはターン制が多いから。主にドラクエ。
 また、どんなに面白そうなゲームでもターン制だと萎える。
 だからキングダムハーツやスターオーシャン、テイルズのようなアクション要素の強いRPGを選んでしまう。
 ですが、ヴァルキリープロファイルやシャドウハーツシリーズ、エンドオブエタニティやレジェンドオブドラグーンのように独特でクセの強いRPGは好物です。

3位:オンラインゲーム。
 僕自身が感情移入や共感を求めているため、ストーリーのないゲームはどうにも興味をそそられない。
 主人公が人生の道に迷い、紆余曲折を経て答えを見つけていくのを、コントローラーを手にし画面を通して見ていたい。


4位:FPS。
 嫌いというか、3D酔いが激しいため。
 他人がやるのと自分がやるのとでは全然違うよ! なんて言われるが、電車や自分で運転する車(ペーパーですが)で酔っちゃう人なので、他人がやろうが自分でやろうが猛烈に酔うことは変わりません。
 デッドアイランドとか超面白そうなのに、手を出せないのも猛烈な3D酔いのため。
 ちなみにTPSでもしっかり酔ってます。
 画面が主人公に合わせて揺れたり、画面の中央が照準だったりすると尚更酔います。
 バイオ4みたいなのが理想。

 ANUBISは小島監督が激しい3D酔いのため、カメラの動きとかかなり調整を繰り返したそうですよ。
 そんな風に調整に調整を重ねた、3D酔いをしないFPSが出るといいですね!
 ……いや無理か。



 雑記。
 天誅葵。
 第十一章の収録が終わったことは前回書きましたが、今はBGMをどうするか考えています。
 一応、本編はピアノとストリングスをメインにした重い曲『骸ノ路~ムクロノミチ~』が思い浮かんでます。
 仕事のある日はさすがにしんどいので休日に作ります。
 番外編は本編とは違って、メタル風味のBGMになります。お楽しみに!
スポンサーサイト
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED

FC2プロフ
ツイッター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。